亜鉛とはどの様な成分なのか?

亜鉛の成分内容

 

目次

 

精力剤を探している方であれば、亜鉛は「精力増強効果の高い成分」や「生牡蠣に亜鉛が凄く含まれている」と認識している方が多いかと思います。

 

当サイトでも参考にさせて頂いている書籍「サプリメントバイブル」「精力を回復する栄養素」「男性機能の真実」と言った「精力・性欲・勃起力」に関連性のある書籍に、「亜鉛」は精力増強効果として重要であると説明しています。

 

亜鉛は精力増強効果を担うだけの成分ではなく、人の体を形成する上で非常に重要な成分となります。

 

亜鉛とはどのような成分か

亜鉛は健康な体を作る為に様々な役割を担ってくれる体内に必要な必須ミネラルの事です。

 

亜鉛には「代謝促進」「免疫力向上」「脳の機能を高める・精神を安定させる」「体の資本であるたんぱく質の合成補助」と言った人の体を作り上げる為の大きな役割があります。

また、精力・性欲・勃起力にも大きく関わってくるため、解説していきたいと思います。

亜鉛の精力増強効果を詳しく解説

精力増強効果と亜鉛に関しての解説を具体的に解説していきたいと思います。

 

活性酸素の無害化(動脈硬化を防ぐ)

活性酵素とは、体内の血管を酸化させる悪質な酵素です。

 

血管が酸化してしまうと血液の流れが鈍化してしまい「勃起力が衰える(ペニスの血流が悪くなり、勃起が困難な状態になる可能性も有り)「疲労が蓄積する・不健康な状態になってしまう」恐れがあり、結果的に精力や性欲も衰えさせてしまう恐れもあります。

精力や
性欲を衰えさせてしまう状態を回避する為に、活性酵素を妨げてくれる役割を亜鉛が担ってくれます。

 

「ペニス」や「精子」を元気にする

知っている方が多いかと思いますが、亜鉛の定番的な答えとなる「精子を元気にしてくる」役割を担ってくれます。

 

男性の体内に亜鉛が最も集まっているのは、膀胱や睾丸の近くにある前立腺です。

 

精子は亜鉛が大部分を占める為、精子をより元気にする役割を担っているのです。元気な精子は「射精や勃起」に勢いを与えてくれます。

 

男性ホルモン(テストステロン)値を高める

亜鉛は男性ホルモンの中でも「精力や性欲や勃起力」に大きく関わる「テストステロン」を高める役割があります。

テストステロンは「体の構築」から「精力・性欲・勃起力を高める」広い役割を担ってくれます。テストステロンは睾丸で大半が作られる為、亜鉛が多く集まる睾丸と大きな関わりがあります。

 

亜鉛は「セックスミネラル」と呼ばれている事から、精力増強効果が非常に大切な成分です。

亜鉛は自発的に摂取していく事が重要な成分

人間の体には必須なミネラル成分の亜鉛です。

ただ、「体内で亜鉛作り出す事が出来ない」「体内に亜鉛を溜める事が出来ない」為、食事や精力剤等から亜鉛を効率よく摂取する事が非常に重要となります。

1日辺りに推奨される亜鉛の摂取量を図表で見てみましょう。

亜鉛1日辺りの含有量

厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015 年版)の概要から」抜粋

20代~60代男性では最低でも1日辺り約8mgの亜鉛の摂取が必要であり、10mgの摂取が推奨されている様です。

ただ、亜鉛不足で精力・性欲・勃起力が衰えている方であれば、10mg以上の摂取が必要になる可能性もある

また、食事でどの位亜鉛を取る事が出来るかの含有量を調べてみました。

 

亜鉛含有量の多い主な食品一例※100g辺りの含有量

生牡蠣13.2mg、豚肉(レバー)6.9mg、ほや5.3mg、牛肉(肩)4.9mg、カニ缶4.7mg、牛肉(肩ロース)4.6mg、牛ひき肉4.3mg、牛肉(尾/テール)4.3mg、たいらがい4.3mg等

簡単!栄養andカロリー計算から抜粋

 

毎日「生牡蠣やレバー」を約100~約200g食べれば、1日辺りの推奨されている亜鉛摂取量はクリアできます。

 

ただ、1日辺りの亜鉛摂取量がクリアできると言っても、毎日生牡蠣やレバーを100g~150g食べるのは正直辛い方もいるかと思います・・・

さらに、亜鉛は体内への吸収率があまり良い物では無い様です・・・

 

そんな方におすすめしたいのが精力剤サプリメントです。

 

精力剤であれば、食事で摂取するよりも「簡単且つ効率的」に亜鉛を摂取する事が可能です。

精力剤によっては、1日の推奨されている亜鉛摂取量以上を取る事が出来る精力剤もあります。

 

亜鉛の吸収力を上げる方法

亜鉛は吸収力を上げる為には「ビタミンA」や「ビタミンC」と一緒に摂取する事で吸収率を上げてくれます。

グリコHPから情報を一部抜粋

 

亜鉛+ビタミンA+ビタミンC配合の精力剤

亜鉛による副作用や亜鉛が不足した時の症状とは?

亜鉛は体内に蓄積する事が出来ませんが、一気に過剰な量を摂取すると副作用を起こしてしまう可能性があります。

 

亜鉛の上限摂取量 1日辺り40~45mg/20代~60代男性

 

普段の食生活で精力剤を飲みながら上限摂取量を超える事はほとんど無いかと思います。

ただ、1日に生牡蠣を大量に食べる生活を何日も送りながら精力剤を一緒に飲むと、副作用を起こしてしまう可能性もあります。

 

副作用として亜鉛の過剰摂取で起こる副作用は以下になります。

 

頭痛・発熱・嘔吐・倦怠感・肝臓障害・神経障害

 

もし亜鉛を普通に摂取しているだけでも相性が合わなければ副作用を起こしてしまう方もいる可能性も少なからずあります。

万が一副作用を感じたら、精力剤や食生活の改善を努めて病院で医師にご相談下さい。

 

亜鉛不足による体への影響

亜鉛の過剰摂取とは反対に、亜鉛が不足してしまう事でも体への影響もあります。亜鉛が不足してしまう事で以下の症状を起こしてしまう可能性があります。

 

味覚障害・勃起力の低下(EDの恐れもあり)・不妊症の恐れ・毛髪の異常・皮膚病等

 

もし亜鉛の摂取量が日々足りていないと感じている方は、食生活の改善や精力剤から摂取して行く事をおすすめします。

亜鉛配合のおすすめ精力剤

亜鉛が配合した精力剤は数多くある中で、「亜鉛を使用した精力剤」を紹介したいと思います。

当サイトでおすすめしたい亜鉛配合の精力剤に関しては、「販売会社の背景が明確的で製造工場が信頼出来る機関である事」を基準にしています。

さらに、
亜鉛の含有量が多い精力剤を紹介したいと思います。

 

バイタルアンサー

 

亜鉛配合のおすすめ精力剤バイタルアンサー

バイタルアンサーは、亜鉛の吸収力を高めてくれる「ビタミンA」や「ビタミンC」も配合している精力剤サプリメントです。

当サイトの中で「1日20mg亜鉛が摂取出来る」精力剤サプリメントは、バイタルアンサーがトップクラスです。

販売会社は会社設立してから5年以上経っており、企業サイトに資本金を出している事から怪しい企業ではないと見ることが出来ます。

製造工場に関しても、厚生労働省が安全性を認定している「GMP」を取得した工場で製造されています。

さらに、「30日以内の返金保証」と言った強みもある精力剤です。

定期購入料金/月 都度購入料金/月 返金保証制度

無し

12,960円

有り(30日間)

 

バイタルアンサー公式サイトバイタルアンサー情報ページ

 

亜鉛配合の精力剤ランキングを見たい方

低価格で亜鉛配合のおすすめ精力剤

「亜鉛を使用した精力剤」の中でも低下価格の商品を紹介したいと思います。

安い精力剤であっても販売会社の背景が明確的で製造工場が信頼出来る機関である事」「亜鉛の含有量が多い精力剤である事」は、選定する上で必須条件としています。

牡蠣のチカラα

 

牡蠣のチカラα

亜鉛配合の精力剤サプリメントの中では、当サイトで最も安いですが、亜鉛1日辺りの摂取量がトップクラスの牡蠣のチカラαです。

低価格だと怪しい精力剤だと疑う方もいるかと思いますが、販売会社は「会社設立5年以上」製造工場は「GMPを取得した工場」での製造となります。

定期購入料金/月 都度購入料金/月 返金保証制度

初回842
2回目以降3,218

販売無し

無し

※料金は税込です

牡蠣のチカラα公式サイト牡蠣のチカラα情報ページ

 

亜鉛配合の精力剤ランキングを見たい方