怪しい精力剤はもちろんあります

TVでオンエアーしていた怪しい精力剤

※上記精力剤は商品名を例にしているだけで「怪しい商品」と言う訳ではありません

 

目次

 

精力剤はサプリメントや健康食品の中では「怪しい・胡散臭い」と思われてしまうジャンルです・・・

残念ながら怪しかったり胡散臭いのではなく、実際精力剤として重要な成分が全く入っていない詐欺精力剤が多く出回っているのも現実です・・・

性に対するコンプレックスは人に言い辛く、精力剤を飲んでいる事がバレたくないと言った心理があるかと思います。

そのコンプレックスを上手く利用して詐欺精力剤を販売している企業もあるのかと思います・・・

精力剤は需要が高いが故に怪しい企業も参入している

コンプレックスに関連する物は需要が高いため、多くの会社が精力剤事業に参入しています。

また、サプリメント事業は、販売の為に難しい資格が必要でないため、簡単に参入しやすい事業です。

精力剤の種類を数えたら、どの位あるのか分からない位多くの種類があります。

結果的に多くの企業が参入してきて、怪しい会社が参入してくる可能性が高いのも事実です・・・

「信頼出来る要因」から調査した」おすすめの精力剤を紹介

「精力剤=怪しい」が根付いてしまっている理由

TVでオンエアーしていた怪しい精力剤

なぜ、精力剤が怪しいのかを解説します。

「商品名・パッケージ・ホームページ」の内容が怪しく見える

「絶倫○○」「エクスタシー○○」と言った商品名は、正直キャッチー過ぎてネタに見えたりします。

そのため、「ふざけているイメージ」があってか、怪しく見られてしまうのかと思います・・・

また、パッケージやホームページを見ると「男女のセクシーな絡みある画像」「男性の下半身が元気になるのが分かる表現画像」「ふざけて見える文章表現」が、他ジャンルの健康食品やサプリメントに比べて多い点が、胡散臭い商品に見えてしまい、怪しさを助長しているのかと思います。

 

問題となるサプリメントは精力剤が多い

厚生労働省調べでは、精力剤サプリメントの中には、サプリメントであるにもかかわらず医薬品でしか使えない成分(シルデナフィル及び類似成分)を取り入れた商品が数多く見つかっております・・・

医薬品成分が検出された健康食品について@厚生労働省ホームページ

300品以上の精力剤サプリメントから検出されている様ですが、サプリメントは医薬品成分を取り入れてはいけないのにもかかわらず、医薬品を使っているということは、明らかに違反行為です。


「商品名」「販売サイトや文章表現」に関しては、胡散臭い位の表現方法の方が売れるのが正直な所かと思います。

ただ、国の機関(厚生労働省)から発表された結果として、精力剤に怪しいものが多く出回っていることは、精力剤のイメージをマイナスとしているのは大きなダメージです・・・

「信頼出来る要因」から調査した」おすすめの精力剤を紹介

怪しい健康食品の作り方

怪しい精力剤の作り方

週刊ダイヤモンドの健康食品特集で怪しい健康食品を作る方法を健康食品業界出身者がインタビューしていました。

健康食品は国が「成分をチェックする義務が無い」為、「成分内容や成分含有量」を騙して製造している商品もある様です・・・

それにもかかわらず、「幻の植物を使った健康食品」と嘘のキャッチコピーを作って販売している商品もある様です。

 

「海外で取れた幻の植物」と言った嘘の強みを使い、海外の田舎の畑まで長時間かけて行き、現地の方が実際に「畑を耕す姿」や何の効果も無いが「効果のある様に見える植物」を写真で撮ってホームページに掲載する様です・・・

 

つまり、精力増強効果に何の効果も無い植物を効果のある様に見せる証拠作りをしているのです。

 

極めつけは、専門家や公的機関からの「お墨付き」と言えるような証拠を持つ為に「大学教授」や「医師」に効果がある旨を説明してもらう活動もしているらしいです・・・

 

恐らく専門家にお金を払って行っているのでしょう。

ちなみに、上記の商品は既に販売終了しており、会社も倒産している様です。

怪しい精力剤に出会わない為に販売会社を重視しています

信頼出来る精力剤の販売企業

週刊ダイヤモンドで書かれていたのは糖尿病や肥満改善の健康食品でしたが、精力剤にもこの様な悪質な商品を売っている会社も大いにあるかと思います・・・

 

これだけ「手間が掛かる悪質な事」をやってでも健康食品を売ると言うのは、それだけ儲かる業界なのでしょう。

 

ただ、こんな悪質な事をやっていればいつまでも売り続ける事は不可能でしょうし、会社を計画倒産して逃げ切ったりするのかと思います。

 

だからこそ販売会社の信頼性が重要と言う点を当サイトでは重要視しているのです!!

 

販売会社だけで効果のある精力剤かを判断する事は難しいですが、販売会社の信頼性+精力剤を探すその他のポイントを総合的に見て探すことで、高確率で怪しい精力剤を避ける事が可能であるかと思います。

 

「販売会社の信頼性」以外におすすめの精力剤を探す方法とは?

怪しい精力剤に出会わない為には?

怪しい精力剤を回避する方法

精力剤を購入するなら怪しい精力剤に出会わない様にしたいのは当たり前な事ですが、どの様に探せばいいのでしょうか?

 

それは、精力剤各商品の情報を深く調査していくしかありません。

先程解説した「販売会社の信頼性」以外に「どんな所で製造しているのか?」「成分内容はどの様な物を使用しているのか?」「返金保証制度が付いているのか?」といった情報をメインに、商品情報を「深掘りして」調べていくことで、怪しい精力剤から回避することが出来るかと思います。

ただ、商品情報の深掘りは面倒で泥臭い作業です・・・

そのため、当サイトで商品情報の深掘りを精力剤ごとに行い、信頼性の期待値が高い精力剤のみを紹介して行きます。

これが現時点では怪しい精力剤に出会わない最も最善の方法ではないかと思います。

 

「信頼出来る要因」から調査した」おすすめの精力剤を紹介