なぜ中折れと言う現象が起きてしまうのか?

「中折れ」とは性行為において、女性器への挿入までは勃起状態が元気なペニスが、挿入中にペニスが萎えて行く症状です。

 

症状としては、中折れした状態であっても「射精までは出来る方」から「射精が出来ない方」と差はありますが、中折れと言う症状は共通しており、原因は3点挙げられます。

 

間違った方法でのオナニー

「間違ったオナニーのやり方」が原因で、女性器に挿入しても刺激を快感と察知する事が出来ず、性行為途中でペニスが萎えてきてしまいます。

「床オナ」と言って、ペニスを「硬い床や畳に押し付ける強い刺激のオナニー」や「強くペニスを握ってオナニーをしてしまう」事で、女性器に挿入した時よりも、通常のオナニーの方がペニスに刺激を与えてしまいます。

結果的に、女性器に挿入しても刺激が行かない状態になってしまい、ペニスが膣内で中折れてしまいます・・・

 

心因性

心因性による中折れの原因は多様で、「性行為に対するマンネリ化」「性行為によるプレッシャー」「性行為による恐怖心」と言った、性行為によるネガティブな考えからペニスが萎えてきてしまう心の原因です。

 

ペニスの血流環境の悪化

勃起力の衰え初期段階として、ペニスに通う血管が詰まり始める事で、徐々にペニスの血流環境が鈍化してきてしまい、ペニスに血液が流れにくくなってくる初期症状です。

血流環境の悪化の原因として、「生活環境」「疲労状態」「ストレス」と言った普段の生活が原因や「お酒の飲み過ぎによる感度の低下」が原因の中折れとなります。

 

浜松町第一クリニックから一部情報を抜粋

精力剤で中折れを改善する事が出来るのか?

中折れに関して、精力剤で治したいと考えている方について、果たして精力剤で改善出来るのでしょうか?

結論として、「ペニスの血流環境の悪化」に関しては中折れを改善出来る可能性があります。

一方、「間違った方法でのオナニー」「心因性」に関しては、精力剤の範疇で改善出来る状態では無い為、「泌尿器科を始めとした男性専門のクリニック」や「心療内科」で症状を見て頂く事をおすすめします。

中折れと言うのは、挿入時にペニスが萎えると言う事で、挿入前までは元気な状態と言う事になるかと思います。

「元々の勃起力」はある程度高い状態であるからこそ、ペニスの血流環境の悪化もまだ初期段階である可能性が高いです。

結果的に病院へ行かず、精力剤で中折れを改善出来る可能性が高いのです。

中折れの方にもおすすめしたい信頼性の高い精力剤ランキングを見たい方